檜山郡江差町のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が檜山郡江差町でもらえる手当

金銭面でつらいといった理由で学業を受けるのが楽でない子どものために就学援助制度も檜山郡江差町では揃っています。義務教育をだれでも修学できるように児童に対して経済面での援助をする公的制度になります。具体例として、学校の授業を受ける際につかわれる学用品や給食費のいくらかを補助してもらえます。学校にて申し込み書が配られますので、申込みして通れば補助の対象となります。シングルマザーで生活費の面でハードなときには利用を検討してみましょう。こちらの支援を使っているかはそのほかの保護者は把握できないようになっています。

母子手当てだけでなく、お金の手助けを受けられる公的制度が檜山郡江差町には用意されています。例えば、親を亡くしてしまい母子家庭になった時には遺族基礎年金が支払われます。そして、離婚等にて片親になった際にも国民年金や国民健康保険等を支払うのが困難な際は納付額のすべてや半額を減免してもらう事ができますので、払えそうにないときは減免してもらえるか、市町村の役所に足を運んでみましょう。ほかにも、片親家庭の医療費の一定額を援助してもらえる制度も設けられています。

檜山郡江差町のおすすめ情報

道南勤医協 江差診療所檜山郡江差町字中歌町199番地60139-52-1366
北海道立江差病院檜山郡江差町字伏木戸町484番地0139-52-0036
恵愛会 佐々木病院檜山郡江差町字姥神町31番地01395-2-1070
半澤医院檜山郡江差町字新地町54番地0139-52-1181

檜山郡江差町でもハローワークで自分にはどういうタイプの職種にフィットするのか聞きたい、思ったように仕事を決めることが出来ないなどという悩み相談も受けています。応募書類の書き方や面接方法等についての助言を受けることが出来ます。窓口職員にともに求人票を探すことも可能になります。また、保有資格や年齢などの応募基準に当てはまっていないため求職できないケース等に相談すると、スタッフの方が募集先側と面接できるよう折衝してくれる場合もありますので、ぜひ役立ててください。

ページの先頭へ