富良野市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が富良野市でもらえる手当

金銭面で大変であるという理由で学業を受けるのが楽でない子のために就学援助制度も富良野市では存在します。義務教育を誰でも学習できるように児童に対して金銭面での支援をしていくシステムになります。具体的には、学校の授業で必需品になる文房具や学校給食費のいくらかを負担してもらえます。学校にて申請書類が渡されるので、申し込んで認めてもらえれば助成してもらえます。母子家庭で暮らしていくのがきびしい場合は選択肢になります。この支援を申請しているかはその他の方には知られないようになっています。

母子家庭手当てだけでなく、生活費の手助けを受けられる助成が富良野市には準備されています。たとえば、父を亡くしてしまって一人親になってしまった場合は遺族基礎年金を受給できます。また、離婚等によって片親になった際にも年金や健康保険等の納付が難しい場合は、納付額のすべてとか半分の額の減免を受けるというような事も可能になっていますので、払えない場合は免除が可能かどうか、市町村の役所へ足を運びましょう。他にも、母子家庭の医療費を部分的に負担してもらえる仕組みも用意されています。

富良野市のおすすめ情報

北の峰病院富良野市2062番地0167-22-2011
かとう整形外科クリニック富良野市本町6番8号0167-22-3795
はやし耳鼻咽喉科クリニック富良野市瑞穂町1番1号0167-23-8733
ふらの西病院富良野市桂木町2番77号0167-23-6600
社会福祉法人 北海道社会事業協会富良野病院富良野市住吉町1番30号0167-23-2181
渡部医院富良野市本町1番10号0167-22-2025

富良野市でもハローワークでは、自分自身がどんな職種に適合するのかわからない、どうやっても勤め先を見つけたいなどの悩み相談にも対応してくれます。応募書類をどう書くかや面接の対策などについての助言も受けられます。担当スタッフといっしょに仕事を選ぶ事もできます。さらには、スキルや対象年齢などという条件に当てはまっていないため求職できない時などに頼んでみると、職員の人が雇用主側に検討してもらえるように掛け合ってくれる場合もあるので、うまく役立てましょう。

ページの先頭へ