中川郡池田町のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が中川郡池田町でもらえる手当

シングルマザーを支える補助金となると児童扶養手当ですが、そのほかにも、活用できる手当ては準備されています。例えば、ひとり親の医療費を助成する制度では、医療費のいくらかを支援してくれて、中川郡池田町などの役所の窓口で申告すれば利用できます。そして、シングルマザーだけのものではありませんが、国民年金などを支払うのが厳しい時は、申し込めばすべてとか半分の額を免除してもらうということも可能です。金銭面の重荷を緩和するためにも活用したい公的制度です。

離婚の理由でシングルマザーになってしまった方は、月当たりに養育費を受けているというようなケースが中川郡池田町でも珍しくありません。そのようなときには養育費の額を生活費の一部ということで期待していると思いますが、しっかり支払ってくれなかったり、しばらくすると、まったく払われなくなるなどのような問題も想定しておく必要があります。離婚を進める際には公正証書に残しておくようにするのが良いのですが、まずは文書化して互いに捺印するようにしておくと、いざこざを防ぐこともできます。

中川郡池田町のおすすめ情報

蒼生 くりばやし医院中川郡池田町字東2条7番1001557-2-3000
藤田クリニック中川郡池田町字大通6丁目13番地015-572-6020
池田桜通診療所中川郡池田町字東2条7番地の1201557-9-2626
池田町立高島診療所中川郡池田町字高島48015-573-2233
十勝いけだ地域医療センター中川郡池田町字西2条5丁目25番地015-572-3181

失業手当についての手続きを行ってから7日の待機期間中もいれて、失業手当を貰っている間に一時的にバイトやパートで仕事をする事は中川郡池田町でも可能になりますがハローワークに報告をすることが不可欠です。一般的に、4週間で14日以下、一週間で日以内で、さらに20時間以内なら認められることが多くなっていますが、報告しないままにしておくと不正受給となってしまいます。不法行為で失業給付金を受給したときには、貰った分全部のみならず、受給した分の二倍、要するに三倍の金額を払う必要があります。たとえば100万円支給されていた例は300万円を返還することが必要になります。

ページの先頭へ