久遠郡せたな町のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が久遠郡せたな町でもらえる手当

お金の面で厳しいという理由で学校に行くのが楽でない子供向けに就学援助制度というものも久遠郡せたな町では準備されています。学問を誰でも学べることを目指して子どものためにサポートをする公的制度になります。たとえば、学校の授業を受ける際に必需品になる教材や給食費の一部を負担してもらえます。学校から申込み書類がくばられるので、届出して通れば支援されます。母子家庭で経済的にきつい場合は申し込んでみましょう。このサポートを申請しているかはほかの方は把握できないように注意されています。

離婚によってシングルマザーになった人は月額で養育費を支給されているというケースが久遠郡せたな町でも珍しくないです。それらのときには養育費のお金を生活していく上で当て込んでいる方がほとんどだと思いますが、きちんと払われなかったり、何年か経つと、パタッと支払いが止まるなどのリスクも考えておいてください。離婚の手続きをする時には公証役場にて公正証書を作成しておくのが申し分ないのですが、少なくとも文書化して夫婦でサインすると、厄介事を防げます。

久遠郡せたな町のおすすめ情報

せたな町立国保病院瀬棚診療所久遠郡せたな町瀬棚区本町850番地401378-7-2470
せたな町立国保病院久遠郡せたな町北檜山区北檜山378番地0137-84-5321
財団 明理会 道南ロイヤル病院久遠郡せたな町北檜山区北檜山322の401378-4-5011
せたな町立国保病院大成診療所久遠郡せたな町大成区都231番地01398-4-5175

失業手当て受給のためには久遠郡せたな町でも地域のハローワークで申請手続きが不可欠です。申請をする時に持って行く書類は、退社するときに雇用主から受領した離職票(1)と(2)、雇用保険被保険者証です。写真は上半身が入った縦3センチ横2.5センチの物を2枚提出します。本人確認書類は、免許証を所有していれば1枚、顔写真が掲載されていない住民票や健康保険証等は2枚持参します。さらには印鑑や自身の通帳を持っておきます。

ページの先頭へ