滝川市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が滝川市でもらえる手当

母子手当てのみならず、金銭面の援助を受けられるシステムが滝川市には設けられています。親が亡くなってしまい母子家庭になった時には遺族年金の受給対象となります。さらに、離婚などにて片親になってしまった際にも国民年金や国民健康保険等の納付が困難なときは支払額のすべてとか半分を免除してもらうということも可能になっていますので、支払いが滞りそうなら減免が可能かどうか、窓口に聞いてみるようにしましょう。ほかにも、一人親家庭の医療費の一部を助成してもらえる制度も設けられています。

子どものいる家族の助けとして、就学援助制度があり、学校生活で必要な学用品や修学旅行費等の支えがなされます。個々の市町村の教育委員会に認められた方が対象ですが、母子家庭で児童扶養手当が払われている方なら対象となる見込み大です。滝川市でも、小学校や中学校の新学年のときに申し込み書類が配布されて受け付けることになりますが、年度の途中でも申請可能ですので各々の学校側に尋ねてみるようにしましょう。

滝川市のおすすめ情報

滝川耳鼻咽喉科滝川市空知町2丁目5番23号0125-26-1133
神部ペインクリニック・内科病院滝川市栄町3丁目4番27号0125-22-2021
にかいどうメンタルクリニック滝川市栄町2丁目8ー80125-22-2100
どうちん内科消化器科滝川市栄町2丁目5番13号0125-23-1818
久保会 久保会医院滝川市本町1丁目4番24号0125-22-3363
たきかわ産科婦人科クリニック滝川市本町2丁目5番18号0125-23-3039

障害がある人の中にはなかなか勤務先が決まらず参っているといった人が滝川市でも多数います。そのような方に向けてハローワークでは専門担当者によって求職活動についての指導から新しい仕事に就いてからも相談に乗ってもらえる等といったサポートをされています。さらに、障害者のために障がい者枠を準備して採用を行う会社も増加しています。身体障害者手帳の取得状況に関わらず後押しを受けることができ、障害者総合支援法に決められた支援を実施する就労移行支援事業所では、障害者のための職業訓練や職業相談や面接をどう受けるかなどについてのアドバイスもしてくれます。

ページの先頭へ