笠岡市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が笠岡市でもらえる手当

母子家庭という言葉は笠岡市ではかなり馴染みのあるものですが、父子家庭は、ほとんど用いられません。実際、以前は児童扶養手当についてはシングルマザーの児童のみに支給されて、父子家庭は受給できませんでしたが、2010年からは、父子家庭も対象になるように修正されました。子供が小さい際には親権は母親になる場合がほとんどなので父子家庭というのは数が少なかったり、父側は暮らしていくのに足りる職についていることが大部分だったため、以前は払われませんでしたが、シングルマザーだけではなく、父子家庭にも援助が必要であると認識されたわけです。

一人親世帯の援助をしてくれる公的制度と言えば児童扶養手当になりますが、その他にも、使える手当てはそろっています。たとえば、ひとり親ための医療費助成の制度により、医療費を部分的に補助してもらえて、笠岡市などの各役所で申請することで活用できます。加えて、母子家庭にかぎったものとは違いますが、国民健康保険などの支払いが困難なときは、届ければ支払額のすべてや半額の免除を受ける事もできます。生活費の重荷を省くためにも受けたい公的制度です。

笠岡市のおすすめ情報

みやけこどもクリニック笠岡市富岡256ー80865-67-7755
笠岡市立市民病院笠岡市笠岡5628の10865-63-2191
鈴木医院笠岡市西大島新田108番地0865-67-2315
白石島診療所笠岡市白石島570ー20865-68-3148
医療法人社団清和会 笠岡第一病院笠岡市横島19450865-67-0211
笠岡市北木島診療所笠岡市北木島町3802ー53

ハローワークというのは笠岡市のいろいろな会社の求人より働き口を選ぶことが可能ですが、初回に使う際は求職情報登録をします。求職登録といってもハローワークに行き、所定の求職申込書に書き込んで出すだけで完了しますので、先に準備しておく必要書類等はないです。書くのは、希望の仕事とか条件や経歴、前に就いた企業などのように履歴書に書き込むような内容になります。登録を終えるとハローワークカードを発行してくれますので次からは持ってくるようにします。

ページの先頭へ