高梁市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が高梁市でもらえる手当

離婚の後に相手が養育費を納めてくれないなどといった厄介ごとになることは高梁市でも珍しくありません。相手方の支払額が多いので養育費のためのお金を準備できない時は現実的な措置が必要ですが、支払うことができるのに養育費を支払わない時には、それ相応の処置が必要です。離婚の話し合いで公正証書を残しておかなかった時も、払ってもらうための調停を家裁におこすことが可能です。1000円ほどにてできて、弁護士等をつける必要はありませんので、家庭裁判所に相談してみましょう。

金銭面できびしいという理由で学業を受けるのが楽でない子どものために就学援助制度というものも高梁市ではあります。授業を誰でも習得できるように子どもに対して経済面での助けを行う公的制度になります。具体例として、学校の授業で必需品になる文具や学校給食費の一部の額を助成してもらえます。学校にて申し込み書が配られるので、届出して通れば援助されるようになります。母子家庭で金銭面で苦しい時には申請してみましょう。こちらの補助を利用しているかはそのほかの保護者は把握できないようになっています。

高梁市のおすすめ情報

こころの医療 たいようの丘ホスピタル高梁市落合町阿部2200番地0866-22-2217
三村医院高梁市巨瀬町5085ー10866-25-9010
高梁市備中診療所高梁市備中町長屋6ー10866-45-9001
備中整形外科病院高梁市成羽町下原254番地0866-42-4311
高梁市中井診療所高梁市中井町西方3167ー10866-28-2840
高梁市平川診療所高梁市備中町平川6172ー40866-45-2219

ハローワークというのは、高梁市のいろいろな企業の求人から勤め先を決めることが可能ですが、はじめて利用をするときには求職者登録をします。求職者登録といってもハローワークに足を運んで、規定の求職申込書を受領して必要事項を書き入れて提出するだけで済みますので、先に用意する必要書類等はありません。書き入れる事柄は仕事をしたい仕事や要件、学歴、過去に経験した会社などのように履歴書へ書くような内容となっています。完了するとハローワークカードをくれるので、次回からは持ってくるようにします。

ページの先頭へ