八街市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が八街市でもらえる手当

シングルマザーというワードは八街市ではかなりなじみのあるものですが、父子家庭については、それほどつかわれていません。現実にひと昔前は児童扶養手当は母子家庭の子のみがもらえて、父子家庭は対象に入っていませんでしたが、平成二十二年からは、父子家庭についても払われるように是正されました。子どもが幼いときは親権は母親に認められることが一般的なため父子家庭は多数派でなかったり、父側は生活に十分な職に就いている場合が大部分だったので、昔は支払われませんでしたが、シングルマザーだけではなく、父子家庭も手助けが不可欠であると理解されたということです。

シングルマザーを助けてくれる母子家庭手当として児童扶養手当があります。シングルマザーの子の毎日の生活の安定の援助をする公的制度で、八街市など、各窓口にて申請すれば受け取れます。原則的には月当たり40000位をもらうことができますが、申し込まないともらえないため、申し込んでない方は、必ず届け出るようにしてください。子どもが18歳になってつぎの3/31になるまで受け取ることができ、児童手当等と同様に子に対して支給される公的制度です。毎日の生活をしていくために、子供の発育環境を用意する補助金です。

八街市のおすすめ情報

医療法人三矢会 八街総合病院八街市八街ほ137-1043-443-7311
医療法人社団 あけぼの会 遠藤内科医院八街市八街ほ836‐20434-43-3721
医療法人社団 真門会 かまだ整形外科八街市八街ほ215-139043-442-2828
医療法人社団晃正会 湯沢クリニック八街市八街ほ227-1043-443-0989
山本医院八街市上砂160043-445-4120
くすめ診療所八街市八街ほ45-1043-442-3855

ハローワークに行くと失業保険を受給する手続きなどについても対象となっています。失業手当ては、これまで働いていた人が離職して、新たな職場が見つかるまでの間の生活費をバックアップすることを目的としてものになります。もらう条件としては雇用保険に過去1年で六か月以上の期間加入していることになります。パートやアルバイトとして雇われていた方は2年の間で1年以上の期間加入している事が条件です。八街市でも会社に勤める意思を持っていて、いつでも働けることを求められますし、就職活動も行っていなくてはなりません。

ページの先頭へ