浦安市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が浦安市でもらえる手当

母子手当てのほかにも、お金の補助を受けられる制度が浦安市には揃っています。たとえば、父親が死亡してしまってシングルマザーになってしまった時には遺族基礎年金がもらえます。また、離婚等により母子家庭になったときにも国民年金や国民健康保険等を払うのが厳しいときは、全部や半分の免除を受けるという事も可能なので、払えそうにない場合は減免の対象か、窓口へ足を運んでみましょう。その他にも、片親家庭の医療費を部分的に援助してくれる公的制度も揃っています。

離婚によりシングルマザーになってしまった方は、月ごとに養育費が払われているというようなケースが浦安市でも多くあります。そんな際には養育費を生活していく上で欠かせないものとしている方がほとんどですが、毎月振り込んでくれなかったり、何年かすると、突然支払いが滞るなどのリスクも考えておいてください。離婚の手続きをする際には公証役場にて公正証書を作っておくようにするのが理想的ですが、まずは記録して夫婦で捺印すると、厄介事を回避できます。

浦安市のおすすめ情報

医療法人社団 なな耳鼻咽喉科浦安市入船4-1-1新浦安中央ビル201号047-304-7777
医療法人社団 佐野産婦人科医院浦安市当代島1-3-22047-352-5705
明海皮ふ科浦安市明海4-1-1イトーヨーカドー新浦安店3階047-374-3636
優和クリニック浦安市北栄1‐5‐32グレースヒルズ1F0473-52-5658
藤井整形外科浦安市当代島1‐6‐12キャメルコートY‐1020473-55-9899
あきやまクリニック浦安市今川2-15-381F047-316-4433

失業給付金をもらえる期間MAXまでもらってから勤務先を決めようといった人は浦安市でも多くなっていますが、再就職を促す目的の再就職手当てという制度も準備されています。失業保険を受け取る認定を所有した後に仕事に就いた人で、残り日数が1/3より多くあり1年以上働く予定の際に就業促進手当を受給できます。受給期間の残りの日数が3分の2以上ある時には60パーセント、1/3以上の場合は50パーセントの金額をもらうことが可能です。直近の3年以内に就業促進手当をもらっていないことが条件になります。

ページの先頭へ