船橋市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が船橋市でもらえる手当

母子家庭手当のみならず、金銭面の援助をしてもらえる助成が船橋市には準備されています。たとえば、父親を亡くしてしまって一人親になってしまった場合は遺族年金の対象となります。そのうえ、離婚などによって片親になってしまった時にも年金や健康保険等を払えない際は、納付額の全部とか半分を免除してもらうというようなことも可能になっていますので、支払えなくなってきたら免除をうけられるかどうか、窓口に聞いてみることをおすすめします。そのほかにも、片親家庭の医療費の一定額を助成してくれる仕組みもあります。

離婚した後に相手側が養育費を納めないなどといった問題が発生することは船橋市でも多々あります。相手側の金銭面での負担が大きすぎて養育費を支払うことができないケースでは実態に即した処置を取らなくてはいけませんが、支払い能力があるのに養育費を支払わないときは、それ相応の対応をとってください。離婚のときに公正証書を作成しなかった際も、払ってもらうための調停を家裁に申し立てることが可能です。1000円ほどで行えて、弁護士などをつける必要はありませんので、一度相談するようにしましょう。

船橋市のおすすめ情報

医療法人社団 メディカルハート なでしこ皮膚科クリニック船橋市東船橋1-38-12階047-421-1112
渡辺医院船橋市宮本2-1-160474-22-5259
医療法人社団 千秋双葉会 新船橋耳鼻咽喉科・アレルギー科船橋市山手3-1-12号新船橋クリニックファーム2階C047-402-3387
飯岡医院船橋市小室町2819‐30474-57-6845
ふなばし皮膚科クリニック船橋市本町6-6-4船橋北口スクエアービル2F047-407-3772
吉田小児科医院船橋市習志野台2‐34‐170474-66-1400

船橋市でもハローワークでは、どんな職業に適合するのか聞きたい、思うように働き口を探したい等の相談もできます。履歴書の書き方や面接試験の対策等についてのアドバイスも受けられます。窓口職員に相談しながら求人を選ぶ事もできます。技能レベルや対象年齢等というような基準に適合しておらず応募できないとき等に相談してみると、担当の方が会社側と面接できるよう交渉してもらえるケースもあるので、上手に活用しましょう。

ページの先頭へ