東京都のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が東京都でもらえる手当

母子家庭という単語は東京都ではふつうに使用されていますが、父子家庭については、あまり知られていません。実際問題として、前は児童扶養手当は母子家庭の子どもだけに支払われて、父子家庭には支払われませんでしたが、平成二十二年より、父子家庭も払われるように修正されました。子供が幼い場合は母親が引き取る場合が通常なので父子家庭というのは多数派でなかったり、父側は収入になる職についていることが多数だったため、以前は対象からははずされていましたが、シングルマザーのみでなく、父子家庭についても援助が必要ということが認定されたわけです。

子育て家族の援助として、就学援助制度というものがあり、義務教育に不可欠な文具や校外活動費等の支援をしてもらうことが可能です。各々の市町村の教育委員会にみとめられた方が受けることができますが、シングルマザーで児童扶養手当を受けている方であるならば認められる見通しが高いです。東京都でも、小学校や中学校が始まる際に申込み書類がわたされて受け付ける事が多くなっていますが、年度のいつになっても申し込めるのでおのおのの学校側に尋ねてみてください。

東京都のおすすめ情報

平田医院練馬区氷川台二丁目12番1号03-3933-2763
医療法人社団 公愛会 冲永眼科クリニック板橋区清水町1番3号03-3962-0929
吉森クリニック清瀬市松山一丁目12番14号シャルマン清瀬2階0424-95-9511
ふるかわメディカルクリニック目黒区八雲五丁目15番5号03-6459-5539
はとう眼科日野市百草971番地30425-91-6896
医療法人社団 恒和会 仲村医院目黒区五本木一丁目8番9号03-3712-7776

今まで派遣として雇われていて正規雇用を目指すというような人は、転職サービスを使用するのが東京都でも定番です。転職サイトについては正社員の方がちがう会社へ正規社員として就職する時に使う物という印象を持ちますか正規社員でない方も正規社員で勤務したいならば登録することが可能になります。個別に担当者が要望に合った働き口をいっしょに探してもらえる事もあり、自分自身で正規雇用を探し求めるより職場が見つかりますし、面接対策等についてプロからアドバイスもしてくれます。

ページの先頭へ