武蔵野市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が武蔵野市でもらえる手当

シングルマザーを支えてくれる制度として児童扶養手当が提供されています。一人親家庭の子の毎日の暮らしの安定を支える仕組みで、武蔵野市等、今住んでいる役所にて届ければ支払われます。通常は月に40000くらいが受け取れますが、申告しないと受け取ることができないので、申告していない方は、確実に届けるようにしてください。子供が18才の誕生日を迎えて最初の三月三十一日になるまでもらえ、児童手当などと同じく子に支給される補助金になります。毎日の暮らしをしていくために、子どもの状況を準備する手当です。

武蔵野市のシングルマザーの方の中には、生活費が厳しくなり月ごとの支払いを滞納しそうになる事も多いです。健康保険料とかガス代など、期限のある支払が増えてくると遅延しがちになってきます。そういった場合に注意したいのが延滞金になります。支払い期日に支払えなかった遅延分については遅延利息を足して納めないといけなくなってしまうケースも多くあります。その利率は意外と多くなりがちで十%を上回るケースがほとんどになるので、低金利で借金できるキャッシングにて借金をして払ってしまったほうが金額がかからないといったことも珍しくありません。

武蔵野市のおすすめ情報

甲賀クリニック武蔵野市境南町三丁目12番2号0422-30-7706
吉祥寺メンタルヘルスクリニック武蔵野市吉祥寺本町一丁目10番14号石井米ビル5階0422-20-7088
吉方病院武蔵野市中町二丁目2番4号0422-52-4371
松井外科病院武蔵野市吉祥寺東町一丁目19番23号0422-22-2270
まつもとファミリークリニック武蔵野市境南町二丁目9番3号大矢ビル2階0422-39-5315
松木医院武蔵野市境南町三丁目10番3号0422-31-1728

国内では女性のうち60%以上の方が結婚等により仕事を辞めるのですが、実の所25歳から49歳までの女性の300万人以上が就職したいというような希望を抱いているのが実状になります。内閣府の予想によると、そんな人たちが就職すると国内総生産が1.5%増加するととしています。子供を持つ女性がもう一度働くのをバックアップすることを担って厚労省が置いたものがマザーズハローワークであって、育児と両立して働くことが出来る働き口の仲介をしています。利用する方の就職率も高くなっており施設の数も次第に増加傾向です。

ページの先頭へ