府中市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が府中市でもらえる手当

離婚の理由で母子家庭になった方は、月当たりに養育費をもらっているという場合が府中市でも多数あります。そのような際には養育費の金額を生活していく上で当て込んでいる方がほとんどですが、しっかり納めてくれなかったり、しばらくすると、突然支払いが滞るなどのような危険も想定しておいてください。離婚をしようとする際には公正証書に残すようにするのが理想ですが、少なくとも書類にして二人で署名するようにしておくと、トラブルを回避できます。

シングルマザーを支援するシステムということで児童扶養手当があります。離婚、死亡等にて片親に養育されている児童の日常生活をの手助けをするための支援金です。受け取れるのは、親が離婚したケースや、両親のどちらかを亡くしてしまったり、または重い身体障害を患うケースなどです。結婚していない親が生んだ子どもについても受給の対象となります。府中市など、各役所で申し込むことができます。再婚したり、児童福祉施設等や養父母に養育されているときは受給の対象となりません。

府中市のおすすめ情報

医療法人社団 興也会 杉原整形外科クリニック府中市西原町二丁目18番地1マツシマビル1階D号室042-501-9231
医療法人社団 春山会 浅川医院府中市北山町二丁目18番地40425-72-3812
オクアキ整形外科府中市宮町一丁目40番地府中サウスビル3階0423-35-3331
さくらんぼこどもクリニック府中市南町四丁目43番地1サザンレイジェンス1階042-340-8288
平山眼科医院府中市宮町一丁目20番地19大津ビル2階0423-64-0300
貝原レディースクリニック府中市府中町二丁目5番地8GraceCourtFuchuekimae1階042-352-8341

障害を持つ方にはなかなか勤務先が決まらずに困っているというような方が府中市でも珍しくないです。それらの方のためにハローワークにおいては専門スタッフが職探しについてのアドバイスから新しい仕事に就いた後も悩み相談ができるなどといったフォローをされています。また、障がい者のために障がい者枠を設置して求人を行っている会社も多くなっています。身体障害者手帳の等級に影響されずにフォローを希望できて、障害者総合支援法に決められた援助をする就労移行支援事業所では、障がいのある人のための職業相談や面接試験の対策についての助言も得られます。

ページの先頭へ