大阪市住吉区のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が大阪市住吉区でもらえる手当

離婚で片親になってしまった人は、月々養育費が払われているといった場合が大阪市住吉区でも珍しくありません。そういった場合には養育費を家計の一部としてたよりにしている方が大部分ですが、きちっと振り込んでくれなかったり、時間が経つと、突然支払いが止まるなどのような問題も考えておいてください。離婚を決める際には公正証書を作成しておくようにするのが良いのですが、何はともあれ文書化して二人でサインしておくと、トラブルを避けることもできます。

大阪市住吉区の母子家庭の人の中には、生活費が困難になると月の支払いを滞納してしまうことも多いと思います。保険料、新聞代等、期限のある支払が多くなると支払えなくなりがちになります。それらの際に見過ごしがちになるのが延滞金になります。支払い期日に払えなかった遅延分は延滞利息を付け足して支払わないといけなくなってしまうといったケースも多くあります。その時の利息というのは思いのほか高めになって10%を上回ってくる場合が多くなるため、少ない金利で借入れ可能なキャッシングで借りて納めたほうが支払いが少なくて済むというような場合も少なくありません。

大阪市住吉区のおすすめ情報

医療法人 きたがわ眼科クリニック大阪市住吉区苅田五丁目19番19号山本ビル2階06-6607-0202
耳鼻咽喉科 岡本医院大阪市住吉区苅田九丁目15番12号06-6691-3050
ヤマダ内科・小児科大阪市住吉区我孫子東三丁目1番18号06-6691-5964
医療法人ハートフリーやすらぎ 住吉診療所大阪市住吉区帝塚山東五丁目8番3号06-6678-2511
医療法人 広畑医院大阪市住吉区長居三丁目12番19号666913787
医療法人住寿会 福寿会診療所大阪市住吉区万代二丁目7番15号旭マンション1B06-6675-4100

ハローワークでは失業手当ての受給手続き等についても行っています。失業手当てとは、所定の期間働いていた方が離職して別の仕事が決まるまでの生活費をサポートするための支援金です。もらう条件は、雇用保険に今までの一年の間に6か月間以上の期間入っている事です。バイトやパートで仕事をしていた人は二年に1年間以上の期間加入していた事が条件です。大阪市住吉区でも仕事をする希望を抱き、いつでも勤務できることが必須ですし、就活も行っている必要があります。

ページの先頭へ