大阪市東成区のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が大阪市東成区でもらえる手当

相手が養育費を払ってくれないなどのトラブルが生じる事は大阪市東成区でも多数あります。相手方の支払い金額が大きくて養育費を捻出できないときは実態に合った対応策も必要となりますが、払うことが可能なのに養育費を払ってくれない場合は、きちんとした措置をとりましょう。離婚のときに公正証書を作成しなかった際も、払ってもらうための調停を家庭裁判所におこす事も可能です。1000円くらいで行えて、弁護士をつけなくても大丈夫ですので、一度聞いてみることをおすすめします。

母子家庭手当のみでなく、お金のサポートをしてもらえる制度が大阪市東成区には設けられています。例えば、親が死亡してしまってシングルマザーになった場合は遺族年金の受給の対象となります。さらに離婚などによってシングルマザーになってしまった場合も年金や健康保険などを払うのが厳しいときは全部や半額の免除を受けるといった事が可能になっていますので、払えないなら減免をうけられるかどうか、市町村の役所に相談してみましょう。そのほかにも、一人親家庭の医療費のいくらかを支援してもらえる公的制度も揃っています。

大阪市東成区のおすすめ情報

佐々木医院大阪市東成区中本五丁目9番4号06-6981-2592
医療法人健進会 鍋嶋クリニック大阪市東成区神路一丁目6番5号M・Sコート1・2階06-6976-5157
医療法人 速水皮膚科大阪市東成区大今里南一丁目12番13号かしの木ビル2階06-6971-8817
富畑第二診療所大阪市東成区大今里西三丁目2番68号06-6971-0610
医療法人 あさい内科大阪市東成区東小橋三丁目14番31号06-6978-0110
今里いながき整形外科大阪市東成区大今里三丁目1番4号06-6981-2772

日本国内では女性の内60パーセントを超える方が出産等の機会に退職しますが、現実的には25歳から49歳の女性のうち300万人超の人が就職したいといった意思を抱くのが実際になります。内閣府の展望によると、それらの方たちが労働参加すると国内総生産が1.5%拡大する見込んでいます。子育て中の方がもう一度仕事に就くを促すことを役目として厚労省が設置したものがマザーズハローワークで育児をしつつ勤務することが可能な勤め先を仲介しています。利用する人の仕事が見つかる率は高くなっておりマザーズハローワークの数も年々増設されてきています。

ページの先頭へ