松原市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が松原市でもらえる手当

母子家庭というワードは松原市では普通に使われていますが、父子家庭については、それ程使われません。現実問題として、以前は児童扶養手当はシングルマザーの児童のみで、父子家庭には支払われませんでしたが、平成22年からは、父子家庭も支給されるように是正されました。子供が低年齢のときは親権は母親という決定になることが通常なので父子家庭というのは少数であったり、安定した仕事に就いているケースが大部分だったので、これまではもらえませんでしたが、シングルマザーだけではなく、父子家庭も手助けが不可欠であるということが認定されたわけです。

松原市のシングルマザーの人によっては、お金の面で厳しくなると月々の料金が払えないことも多いです。家賃、電話料金等、期限のある料金が増えてくると遅延してしまいがちです。それらの時に知っておきたいのが延滞料金になります。払込期限に遅れてしまった遅延分については遅延利息を上乗せして支払わなくてはいけなくなってしまうといった場合もあります。その時の利息は案外と多めになって10数パーセントを上回ってしまうケースが多々あるため、安い金利で借金可能なキャッシングにて借りてしまって納付したほうが出費が少ないというようなケースも珍しくありません。

松原市のおすすめ情報

田中医院松原市阿保二丁目11番地の1072-331-0265
山田医院松原市天美南六丁目5番3号0723-31-0463
医療法人 琴裕会 市丸内科松原市上田三丁目4番11号ペルルYTK2階072-333-3808
にしやまクリニック松原市高見の里三丁目4番30号072-338-2480
松田医院松原市天美西一丁目21番13号0723-31-1136
医療法人 うえだ小児科松原市高見の里一丁目2番35号イターナル松原1階072-330-0685

失業保険についての申請手続きをしてから7日の待機期間中も入れて、失業手当が出ている期間中に短期のアルバイトをする事は松原市でもできますが、ハローワークに届け出しなくてはなりません。目安として4週で14日を超えない、週3以下で20時間以下であるならば問題ない事が大部分ですが、届け出しない場合は不正受給と見なされます。不当に失業手当を受給したときは、受給していた金額の全部以外にも、貰っていた額の二倍、つまりは三倍の金額を返還することが必要になります。例えば100万円貰っていた事例は300万を払う必要があります。

ページの先頭へ