京都市左京区のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が京都市左京区でもらえる手当

シングルマザーという単語は京都市左京区では社会的にもなじみのあるものですが、父子家庭については、ほとんどつかわれません。実際問題として、前は児童扶養手当についてはシングルマザーの子どものみに支給されて、父子家庭は対象からははずされていましたが、平成二十二年から、父子家庭も払われるように改正されました。子どもが低年齢の時は親権は母親となることが通常なため父子家庭は多数派でなかったり、暮らしていくのに十分な職業についている事が多かったので、これまでは対象に入っていませんでしたが、母子家庭にかぎらず、父子家庭も助けが必要であると認められたのです。

離婚にて母子家庭になった人は月ごとに養育費を受け取っているというケースが京都市左京区でも多々あります。そのような時には養育費のお金を生活費として頼りにしている方が大部分ですが、毎月支払われなかったり、何年かすると、パタッと支払われなくなるなどの問題も考えておいてください。離婚をしようとする場合には公証役場で公正証書に残すというのがよいのですが、とにかく記録して互いに捺印するようにしておくと、厄介ごとを防げます。

京都市左京区のおすすめ情報

大西皮膚科クリニック京都市左京区高野西開町55タカノビル2F075-703-4112
ヨネダ岩倉診療所京都市左京区岩倉忠在地町224075-781-5477
西村医院京都市左京区上高野鐘突町11ー5075-701-8121
日比野内科医院京都市左京区下鴨上川原町44075-706-8720
医療法人社団 中島医院京都市左京区田中関田町1-4075-723-1833
出木谷医院京都市左京区岡崎北御所町11-1075-761-3841

職がない若年層は京都市左京区でも思うように減らず、卒業後の就職率もだんだん低下しています。その現況下で厚労省は正規雇用を目指す若年層を手助けすることを狙いとした「わかものハローワーク」を各地域に設置しました。ターゲットにしているのは、おおむね45歳未満で、望めば個別に担当が付き仕事探しや面接試験をどう受けるかなどについての指導も受けられます。また、仕事をすぐに辞めたくなるといった人に向けて新しい仕事に就いた後も悩み相談ができるなどといった手助けもされています。

ページの先頭へ