長井市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が長井市でもらえる手当

離婚後に相手側が養育費を支払ってくれない等のもめごとが発生してしまうケースは長井市でも少なくないです。相手の支払額が多いので養育費を払えない時は実態に応じた措置を取らなくてはいけませんが、払える能力があるのに養育費を払ってくれない際には、きちんとした処置をとらなくてはなりません。離婚の際に公正証書を残しておかなかった際も、調停を家庭裁判所に申し込むことも可能です。1000円強にてできて、弁護士などと契約する必要はありませんので、まずは相談することをおすすめします。

子育て家族の支えとして、就学援助制度があって、就学の際に必要な文具や給食費などのサポートを受けられます。それぞれの市町村の教育委員会に認定された人が対象となりますが、母子家庭で児童扶養手当が払われている人であるならば受けられる見通しは高くなっています。長井市でも、学校の学年はじめの際に申し込み書類が配られて申請できることとなりますが、いつになっても申込めるので各々の学校側に相談をしてみてください。

長井市のおすすめ情報

外田医院長井市大町8ー60238-84-2016
はぎの内科医院長井市東町1番1号0238-88-1789
三上医院長井市高野町1ー6ー10238-88-3366
医療法人寺島医院長井市歌丸11350238-88-9406
阿達医院長井市あら町6ー470238-88-2098
近藤皮ふ科クリニック長井市高野町1ー4ー14ー10238-84-8886

会社都合にて離職した特定理由離職者と認められると失業給付金を支給してもらえる期間が長くなって、支給される金額も多いです。会社都合と聞くと解雇のような事例が一般的ですが、その他の場合でも会社都合と認定される事例は長井市でも少なくありません。給与不払い、度を外れた残業等のような勤務事情が理由で離職した事例も会社都合になり特定受給資格者となる事もたくさんあります。加えて、婚姻等で勤務している仕事場に通うことが不可能な地区に引越す時も特定理由離職者となります。

ページの先頭へ