天童市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が天童市でもらえる手当

子供を持つ世帯の手助けとして、就学援助制度というものがあり、義務教育に必需品になる文房具や給食費等の手助けを受けることが可能です。それぞれの市町村の教育委員会に認められた方が対象になりますが、シングルマザーで児童扶養手当を支給されている人なら対象になる見込み大です。天童市でも、小中学校の学年変わりの時に申請書類が配布されて申請を受け付ける事が大部分ですが、年度の途中からでも申請できますので各々の学校に問い合わせてみるようにしましょう。

離婚の理由でシングルマザーになった方は月々養育費を受け取っているといったケースが天童市でも多いです。そういったときには養育費の支払いを家計をやりくりしていく上で当てにしている方がほとんどだと思いますが、しっかり払い込んでくれなかったり、何年か経つと、不意に払ってもらえなくなるなどといった可能性も考えなくてはいけません。離婚の手続きをする場合には公証役場にて公正証書の形にするようにするのが万全なのですが、何はともあれ書類にして両者で捺印すると、厄介ごとを防ぐこともできます。

天童市のおすすめ情報

菅原内科胃腸科医院天童市東長岡2ー1ー1023-655-4180
平野クリニック天童市老野森1ー15ー8023-653-1488
藤山医院天童市大字荒谷91023-653-2897
小幡皮膚科医院天童市駅西3ー9ー1653-1781
大野胃腸科内科医院天童市久野本1056番地の3656-8522
ひがしたに小児科天童市南町3ー1ー24023-651-1555

ハローワークは失業保険の受給手続き等も行うことができます。失業手当てとは、所定の期間仕事をしていた方が退職して新しい職場を見つけるまでの暮らしを後押しするための仕組みになります。受給条件は雇用保険にこれまでの1年に6か月間を超える期間入っていたことが求められますパートやアルバイトとして雇われていた人は2年間で1年間を超える期間加入している事が条件になります。天童市でも会社に勤める意欲を持っていて、何時でも働けることを要求されますし、職探しもしていることが必要です。

ページの先頭へ