尾花沢市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が尾花沢市でもらえる手当

離婚後に相手が養育費を納めてくれないなどの揉め事になってしまうことは尾花沢市でも多数あります。相手側の支払い金額が大きく養育費を払えない場合は現実的な対応も必要となりますが、支払い能力があるのに養育費を支払わないときは、それなりの処置をとらなくてはなりません。離婚時に公正証書を作成していないとしても、払ってもらうための調停を家庭裁判所に起こすことが可能です。約千円にて申し立てできますし、弁護士をつけなくてもOKですので、家庭裁判所に相談しましょう。

尾花沢市のシングルマザーの方によっては、金銭的に困難になると月々の支払いが遅延してしまうこともあると思います。健康保険料とか新聞代等、定期的な払いがかさんでくると遅延しがちです。そのような場合に気を配りたいのが延滞料です。払込期日に間に合わなかった延滞分については延滞利息を付け足して支払わなくてはいけなくなってしまうといった場合も珍しくないです。その時の利率というのは意外と高くなりがちで10数%を超えてしまうケースが大部分になるため、低い金利で借入れできるキャッシングで借金をして支払ってしまったほうが支払いが少なくて済むといった場合も珍しくない。

尾花沢市のおすすめ情報

星川医院尾花沢市新町4ー1ー140237-22-3030
尾花沢市中央診療所尾花沢市新町3ー2ー200237-23-2010
さかえクリニック尾花沢市上町一丁目1ー80237-53-8181
医療法人敬愛会尾花沢病院尾花沢市大字朧気695ー30237-23-3637
伊藤クリニック尾花沢市若葉町一丁目3番1号0237-23-3350
ゆうき眼科クリニック尾花沢市上町四丁目7ー70237-24-1522

失業保険をもらうためには尾花沢市でも管轄のハローワークにて申請手続きすることになります。申込みをする時に持参する物は、会社を辞める時に会社から受領した離職票(1)と離職票(2)、雇用保険被保険者証です。写真については上半身正面が入った縦横縦3cm2.5cmの写真を2枚持参します。本人確認書類については、運転免許証があれば1枚、顔写真がない住民票などならば2枚用意します。さらに、印鑑と通帳を用意していきます。

ページの先頭へ