東田川郡三川町のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が東田川郡三川町でもらえる手当

シングルマザーをサポートしてくれる公的制度には児童扶養手当があります。離婚、死亡等の理由で片親によって養育されている児童の日々の暮らしををサポートすることを目的とした補助になります。支払われるのは、親が離婚したケースや、親のいずれかを亡くしてしまったり、または重度の障害を抱えるケース等になります。未婚の母親の子どもももらえます。東田川郡三川町など、役場で申請することができます。再び結婚したり、児童福祉施設等や養父母に養育されているときには対象となりません。

シングルマザーという言葉は東田川郡三川町ではふつうにつかわれていますが、父子家庭は、それ程浸透していません。現実に以前は児童扶養手当はシングルマザーの子だけがもらえて、父子家庭はもらえませんでしたが、2010年より、父子家庭も支給されるように是正されました。子どもが幼い際には親権は母親になるケースが通常なので父子家庭は珍しかったり、父親というのはある程度の職業を持つことが大半だったので、以前は対象外でしたが、シングルマザーだけでなく、父子家庭にも支援が不可欠であると認められたのです。

東田川郡三川町のおすすめ情報

医療法人社団愛陽会三川病院東田川郡三川町大字横山字堤39番0235-68-0150
協立三川診療所東田川郡三川町大字横山字袖東4ー90235-66-4770
みかわキッズクリニック東田川郡三川町猪子字大堰端379ー70235-35-0666

障害がある人の中には中々職場が探せないで悩んでいるという人が東田川郡三川町でも少なくありません。そのような方に向けてハローワークにおいては専門の担当者が就職活動についての指導から新しい仕事に就いた後も相談を受け付ける等といったバックアップを行っています。また、障害に理解を示し障がい者枠を用意して採用活動を実施する企業も多くなっています。身体障害者手帳の等級に関わらず後押しを望めて、障害者総合支援法に基づいたサービスを行う就労移行支援事業所では障害のある人向けの職業訓練や職業相談や面接試験の受け方についてのアドバイスも得られます。

ページの先頭へ