甲斐市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が甲斐市でもらえる手当

一人親家庭を支援してくれる公的制度といえば児童扶養手当になりますが、他にも、活用できる手当ては揃っています。たとえば、一人親向けの医療費の助成制度により、医療費の一部を負担してくれて、甲斐市などの各役所の保険年金課で申請することでつかえるようになります。そのうえ、シングルマザーだけのものではないのですが、国民年金や国民健康保険等を支払うのが厳しい場合は、申請することで支払額のすべてや半分の金額の免除を受けるという事も可能です。お金の重荷を減らすためにも使いたい仕組みです。

甲斐市のシングルマザーの人によっては、金銭面で厳しくなり毎月の料金が払えないことも珍しくないと思います。家賃とかガス代等、月の請求額が増えると遅延しがちになってきます。そのような場合に見過ごしがちになるのが延滞金になります。納付期日に遅れてしまった遅延分については延滞金をプラスして支払わないといけなくなってしまうといったケースも多いです。その時の延滞利率というのは思いのほか多くなりがちで10%を超えてしまうケースが多々あるため、低金利で借り入れできるキャッシングにて借りて入金してしまったほうが出費が減るというようなケースも珍しくありません。

甲斐市のおすすめ情報

桜こどもクリニック甲斐市中下条1900055-267-0505
吉江皮膚科医院甲斐市篠原832055-276-4320
ひかりの里クリニック甲斐市宇津谷11110551-20-3900
ふるさと診療所甲斐市中下条1603番地3055-268-3556
響ストレスケア~こころとからだの診療所甲斐市中下条1933-1-2F055-267-8111
山内耳鼻咽喉科医院甲斐市篠原226-5055-279-3339

会社都合にて辞めた特定理由離職者と定められると失業保険を支給してもらえる期間が長くなり、受給額についても多くなります。会社都合というとクビといったケースが一般的ですが、その他にも会社都合と扱われるケースは甲斐市でも多くなっています。給与の減少とか無理な残業などといった仕事環境に耐え切れず仕事を辞めた時についても会社都合になって特定受給資格者になれる事もたくさんあります。さらには、婚姻等により現在の会社を行くのが辛い街に引っ越した場合についても特定理由離職者とされます。

ページの先頭へ