都留市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が都留市でもらえる手当

シングルマザーということばは都留市では自然に使われていますが、父子家庭については、それほど使われません。実際に以前は児童扶養手当については母子家庭の子どもだけに支払われて、父子家庭はもらえませんでしたが、平成22年からは、父子家庭についても支払われるように改定されました。子どもが低年齢のときは母親が親権を所有する事が一般的なため父子家庭は少数派であったり、生活に十分な職業を持っているケースが多かったため、支給されませんでしたが、シングルマザーだけでなく、父子家庭にも助けが必要であるということが認められたのです。

離婚でシングルマザーになってしまった人は月額で養育費を受け取っているというケースが都留市でも多々あります。そのような際には養育費の額を家計の一部としてたよりにしている方が大多数ですが、きちんと払い込んでくれなかったり、しばらくすると、不意に支払ってもらえなくなるなどの危険も考慮に入れておきましょう。離婚手続きをする時には公正証書に残しておくようにするというのが理想ですが、少なくとも書面にしてお互いに署名するようにしておくと、揉め事を防止できます。

都留市のおすすめ情報

つる内科クリニック都留市上谷1466-10554-45-1003
富士渡辺内科都留市つる三丁目7-50554-45-8881
医療法人誠仁会 武井クリニック都留市法能6690554-45-6811
東桂メディカルクリニック都留市十日市場字名主目958-10554-20-8010
山岸医院都留市上谷5-4-140554-43-2067
中野診療所都留市井倉628-3

無職の若者の数は都留市でもどうしても減少させることが出来ず、卒業後の就職率も少しずつ下落傾向です。そういった状況の中で厚労省は正社員で勤めたい若年層をサポートすることを狙いとした「わかものハローワーク」を各地に置きました。対象となっているのは、おおむね四十五歳未満で、希望者には一人ひとり担当者が職探しや面接方法などのフォローも得られます。また、仕事が長続きしないといった方のために新たな会社で勤めだしてからも悩相談ができる等のバックアップも行います。

ページの先頭へ