甲州市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が甲州市でもらえる手当

母子家庭や父子家庭を支えてくれる公的制度ということで児童扶養手当が提供されています。両親の離婚とか死等によりシングルマザーに養育されている児童の毎日の生活をの手助けをすることを目的とした助成金です。受け取ることができるのは、親が離婚しているケースや、父または母を亡くしたり、または重い障害を持つケースなどです。結婚前の母親が産んだ子どもについても受け取れます。甲州市など、各役場にて申し込みます。再婚したり、児童福祉施設などや里親に養われている場合はもらえません。

子育て世帯の支えとして、就学援助制度があって、授業で必要となる文房具や修学旅行費等の補助をしてもらえます。各市町村の教育委員会にみとめられた人が対象となりますが、シングルマザーで児童扶養手当を受給している方なら受けられる見込みは高くなっています。甲州市でも、小中学校が始まる時に申し込み書類が渡されて申し込むことになりますが、いつでも申込みは可能ですので各々の学校側に問い合わせてみましょう。

甲州市のおすすめ情報

塩山市民病院甲州市塩山西広門田433-10553-32-5111
加田クリニック甲州市塩山下於曽1133-20553-32-5507
鶴田クリニック甲州市塩山三日市場19650553-32-1151
みわペイン痛みのクリニック甲州市塩山下塩後890-10553-33-5300
松里診療所甲州市塩山三日市場1982-10553-39-8333
櫻林 腎・内科クリニック甲州市塩山下塩後336-80553-39-9233

失業給付金についての申請手続きを行った後7日間の待機期間も含めて失業給付金をもらっている期間にバイトで勤務する事は甲州市でも許されていますが、ハローワークに届出しなくてはいけません。目安として4週で14日以下、週に3を超えないで、さらに20時間以内であるならば認められる事が多くなっていますが、申告しないままにしておくと不正受給になります。不正に失業保険を貰っていた場合は、受け取っていた分すべてと、それらの額の二倍、つまり3倍の金額を払うことを要求されます。100万円受け取ったケースは300万円を支払う必要があります。

ページの先頭へ