美祢市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が美祢市でもらえる手当

子どもを持つ家庭の助けとして、就学援助制度があって、義務教育に必要な教材とか修学旅行費などの支援がなされます。各市町村の教育委員会に認められた人が受けられますが、シングルマザーで児童扶養手当をもらっている方なら認定される可能性が高いです。美祢市でも、小中学校の学年はじめのときに申込み書類が届けられて申し込めることとなりますが、途中でも申し込み可能ですのでおのおのの学校に聞いてみましょう。

母子家庭というワードは美祢市では自然に使われていますが、父子家庭は、それほど馴染みがありません。実際、ひと昔前は児童扶養手当についてはシングルマザーの子のみに払われて、父子家庭は対象外でしたが、平成二十二年より、父子家庭についても支給されるように改定されました。子供が低年齢の場合は母親が親権を持つ場合がふつうなので父子家庭は多くなかったり、父親というのは生活に足りる仕事を持つ事が多数だったため、昔は対象からははずされていましたが、シングルマザーに限らず、父子家庭も手助けが必要と理解されたのです。

美祢市のおすすめ情報

医療法人社団豊美会 田代台病院美祢市美東町真名294108396-5-0301
医療法人 原田外科医院美祢市大嶺町東分322の10837-52-0756
白井クリニック美祢市於福町下2735の80837-56-1122
美祢市立病院美祢市大嶺町東分1313の10837-52-1700
藤村内科クリニック美祢市大嶺町東分290の10837-54-1420
医療法人社団野間クリニック美祢市大嶺町東分447の20837-54-0510

会社都合にて退職した特定理由離職者になると失業手当の受給期間が長めになって支給される金額についても高くなります。会社都合と聞くと解雇のような形態が浮かびますが、他にも会社都合にされる事例は美祢市でも珍しくないです。給与の不払い、過度な残業等といった労働事情に耐え切れず辞めた場合についても会社都合と扱われて特定受給資格者になる事もあります。さらには、夫の転勤等により働いている仕事場に通勤することが現実的でない土地に引越したときについても特定理由離職者と認定されます。

ページの先頭へ