宮古市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が宮古市でもらえる手当

お子さんのいる家庭のサポートとして、就学援助制度があって、就学の際に必需品になる文具や給食費等の助けを受けることができます。各々の市町村の教育委員会に承認された人が受けることができますが、シングルマザーで児童扶養手当をもらっている方であるならば承認される可能性大です。宮古市でも、小中学校の新学年の際に申し込み書が配られて申請を受け付ける事がほとんどですが、時期に限らず申し込めるので個々の学校側に問い合わせしてみるようにしましょう。

離婚にて一人親になってしまった方は月当たりに養育費を支払ってもらっているといった場合が宮古市でも多数あります。そういったときには養育費の金額を生活していく上で欠かせないものとしている方が大部分だと思いますが、しっかりと支払われなかったり、何年かすると、不意に支払いが滞るなどのような可能性も考慮に入れなくてはいけません。離婚をする時には公証役場にて公正証書にしておくようにするというのが万全なのですが、とにかく記録して夫婦で署名するようにしておくと、いざこざを防ぐこともできます。

宮古市のおすすめ情報

三陸病院宮古市板屋一丁目6番36号0193-62-7021
岩手県立宮古病院附属重茂診療所宮古市重茂第1地割37番地の10193-68-2117
松井産婦人科医院宮古市新町3番11号0193-62-1617
宮古山口病院宮古市山口五丁目3番20号0193-62-3945
宮古市摂待出張診療所宮古市田老字上摂待35番地0193-64-0111
岩間耳鼻咽喉科医院宮古市西町二丁目2番3号0193-63-4100

ハローワークに行くと失業手当てを受け取る手続きなどについても行っています。失業保険というのは、今まで会社に勤めていた方が退社して次の仕事が決まるまでのお金を後押しすることに主眼を置いた支援金です。受給する条件としては、雇用保険に1年に六ヶ月以上加入していることが必要です。パートやバイトで勤務していた人は2年に1年以上加入していた事が条件です。宮古市でも会社に勤める希望があり、すぐに勤められる状態でなくてはなりませんし、求職活動も行っていなくてはなりません。

ページの先頭へ