日向市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が日向市でもらえる手当

シングルマザーをサポートする母子家庭手当てには児童扶養手当が用意されています。母子家庭の子供の成長を助ける手当で、日向市等、役所にて申請すれば受け取ることができます。一般的には毎月4万円程度が受け取れますが、届けないと受け取れないため、まだ届けていないときは、きちっと申し込むようにしましょう。子供が十八才の誕生日を迎えて次の三月三十一日をむかえるまで受け取ることができ、児童手当等のように子のために提供されている公的制度になります。生活を営んでいくために、子どもの発達環境を準備する補助金です。

相手方が養育費を支払わないなどといった厄介ごとが起きてしまう事は日向市でも珍しくないです。相手側の支払い金額が高くて養育費を捻出できないケースでは現状に応じた対応策をしなくてはなりませんが、支払うことが可能なのに養育費を支払わないときは、しかるべき対応をとらなくてはなりません。離婚するときに公正証書を残さなかったときも、調停を家裁に申し込む事が可能です。1000円程度にて起こせますし、弁護士は必要ありませんので、何はともあれ相談することをオススメします。

日向市のおすすめ情報

武富皮膚科医院日向市春原町1丁目29番地0982-52-5522
医療法人誠和会和田病院日向市向江町1丁目196番地10982-52-0011
医療法人 杏林会 三股病院日向市美々津町3870番地0982-58-0034
沼田皮膚科日向市原町1-2-90982-52-3785
柳田産婦人科医院日向市都町12番5号0982-52-2950
青柳内科循環器科日向市東郷町山陰辛241番地10982-68-3611

障がいがある方の中にはなかなか勤め先が探せず悩んでいる方が日向市でも珍しくありません。そうした人向けにハローワークにおいては専門の職員により職探しについてのアドバイスや新しい職に就いた後も相談を受ける等というフォローを行われています。障害に理解を示し障がい者枠を設置して求人募集を実施する企業も増加しています。障害者手帳の等級に影響されずに手助けを受けられて、障害者総合支援法に基づいたサービスを行う就労移行支援事業所においては、障がいのある方向けの職業訓練や履歴書の上手な書き方などのバックアップを受けることが出来ます。

ページの先頭へ