阿蘇郡高森町のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が阿蘇郡高森町でもらえる手当

離婚の理由で母子家庭になってしまった方は、月々養育費を支払ってもらっているといった場合が阿蘇郡高森町でも多数あります。そんな場合には養育費の額を家計の一部として必要不可欠なものとして扱っている方が大多数ですが、しっかり支払ってくれなかったり、時間が経つにつれ、急に支払ってもらえなくなる等といった危険も考慮に入れておく必要があります。離婚をする時には公証役場で公正証書に残しておくようにするというのが良いのですが、少なくとも書類化して夫婦で署名しておくと、トラブルを防ぐこともできます。

シングルマザーの援助をしてくれる仕組みとして児童扶養手当が用意されています。親の離婚、死別などにて一人親により育てられている子供の日常生活をを支えることを目的とした手当になります。もらえるのは、親が離婚によって別れた場合とか、父母のどちらかが死亡または重い身体障害を抱える場合等になります。未婚の母親の子についても受給対象となります。阿蘇郡高森町など、役所で申請します。再婚したり、児童養護施設などや養父母に養育されている場合には受け取ることができません。

阿蘇郡高森町のおすすめ情報

社会医療法人社団熊本丸田会 南郷谷整形外科医院阿蘇郡高森町高森2186番地10967-62-3351
みなみあそ眼科阿蘇郡高森町高森1589-50967-63-0277
馬原内科医院阿蘇郡高森町高森167809676-2-0646
平田医院阿蘇郡高森町高森1613-609676-2-0735
東医院阿蘇郡高森町大字高森160109676-2-0309

障がいがある人の中には中々仕事が見つからないで困っているという方が阿蘇郡高森町でも珍しくありません。そうした人向けにハローワークでは専任のスタッフにより就活のフォローや新しい仕事に就いてからも悩み相談ができる等のフォローを行っています。加えて、障がいを理解し障がい者枠を整備して求人を実施している雇用主も集まってきています。障害者手帳が有るか無いかに関係なく援助を望めて、障害者総合支援法に決められた支援を行う就労移行支援事業所では、障がいのある人向けの職業相談や履歴書をどう書くかのアドバイスもしてくれます。

ページの先頭へ