阿蘇市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が阿蘇市でもらえる手当

母子家庭や父子家庭を支えてくれる補助金として児童扶養手当が用意されています。一人親世帯の児童の日々の生活の安定を助けるシステムで、阿蘇市など、役場で届けることで受け取ることができます。原則的には月ごとに4万程が受給することができますが、申し込まないと支払われないため、届け出ていない時は、きっちり申し出るようにしてください。子供が十八歳の誕生日を迎えて次の三月末をむかえるまで受け取れ、児童手当などのように子に対して支払われる補助金になります。生活を維持するために、子どもの発達環境を用意する手当になります。

児童扶養手当だけでなく、暮らしの支援をしてくれる助成が阿蘇市には存在します。例として、親が死んでしまい一人親になってしまったケースでは遺族年金を受給できます。そのうえ、離婚等にてシングルマザーになってしまった際にも国民健康保険等の支払いができないときは支払額の全部とか半額を減免してもらうといったことができるので、支払えそうにないなら免除の対象かどうか、市町村の役場へ相談することをおすすめします。他にも、一人親家庭の医療費を部分的に補助してもらえる公的制度も揃っています。

阿蘇市のおすすめ情報

坂梨ハートクリニック阿蘇市小里249-20967-24-6262
たくもと小児科クリニック阿蘇市黒川1499-40967-34-2202
眼科古嶋医院阿蘇市黒川1522-10967-34-0008
阿蘇温泉病院阿蘇市内牧1153-10967-32-0881
阿蘇市国民健康保険阿蘇中央病院阿蘇市黒川11780967-34-0311
古閑医院阿蘇市一の宮町手野9440967-22-3000

阿蘇市にてハローワークを使って仕事を探す方は、最初に求職者登録が必要です。ハローワークに行って、指定された求職申込書に書き入れて提出すると求職者登録は完了しハローワークカードをくれますので以降は持ってくるようにします。募集情報はタッチパネルのパソコンを利用して探すことになります。操作についても簡単なのですが、苦手な人についてはスタッフにレクチャーを受ける事も可能になります。条件通りの勤務先が見つかったら求人公募情報を印刷して受け付け窓口に出す形になっています。

ページの先頭へ