宮崎市のひとり親の母子家庭と父子家庭の手当をもらうには

ひとり親家庭の方が宮崎市でもらえる手当

一人親家庭を補助してくれる母子家庭手当ということで児童扶養手当が用意されています。母子家庭の子供の日々の生活の手助けをする補助金で、宮崎市等、今住んでいる役所で申し出ることで払われます。原則的には月に40000円位が払われますが、申請しないと受給することができないため、申請してない人は、きっちり届けるようにしましょう。子供が十八歳の誕生日を迎えて最初の3月末になるまで払われ、児童手当等と同様に子どものために設定されている補助金になります。生活を維持をしていくために、子どもの発育環境を準備する手当てになります。

児童扶養手当てだけではなく、生活費のサポートを受けられる仕組みが宮崎市には設けられています。例えば、父が死んでしまって一人親になった際には遺族基礎年金が払われます。また、離婚等によってシングルマザーになった時にも国民年金などの納付ができない際は全部や半分の金額を免除してもらう事もできますので、支払えそうにないなら減免してくれるかどうか、市町村の窓口に聞いてみることをオススメします。その他にも、シングルマザーの医療費の一部の額を支援してくれる仕組みも設けられています。

宮崎市のおすすめ情報

医療法人社団青雲 たんぽぽ小児科宮崎市清武町木原6641番地0985-84-8080
北村内科胃腸科医院宮崎市田野町乙9353番地10985-86-2121
医療法人社団学而会はた産婦人科医院宮崎市和知川原1丁目107番地0985-28-3511
ひろしま通りウイミンズクリニック宮崎市広島1丁目16番9号サンモール広島オフィスビル2F0985-60-7807
医療法人財団シロアム会 郡司眼科医院宮崎市佐土原町下那珂3355番地30985-73-2878
松村産婦人科医院宮崎市大島町西田2154番地20985-22-4633

宮崎市にてハローワークで職を見つける人は最初だけ求職登録をします。ハローワークで規定の求職申込書に書き込んで提出すれば求職登録は完了してハローワークカードがもらえますので次回以降から提示します。求人はタッチパネルの端末をつかって探すことになります。取り扱いについては簡単なのですが、苦手な人はスタッフに教えてもらう事もできます。条件に沿った勤務先があれば人材募集情報をプリントして受け付けに提出することになっています。

ページの先頭へ